世田谷区にある不動産屋を徹底リサーチ!その中でもより評判のいいおすすめ業者を厳選して紹介しています。

世田谷区の不動産屋ランキング!

世田谷区にあるおすすめの不動産屋を紹介します!

はじめまして、世田谷区某所に住んでいる30代の子持ちサラリーマンです。

私は以前からあこがれていた世田谷区でマイホームを購入するにあたって、さまざまな角度から情報収集を実施しました。その結果、サポート体制に優れた地域密着型の不動産屋と巡り合うことができ、家族4人で楽しく安心して暮らせる我が家を建てることに成功し、充実した毎日を送っています。

このサイトは、その時に集めた不動産に関しての情報や知識を活用して作った「世田谷区で戸建て購入を考えている方におすすめしたい不動産屋」ランキングサイトです!

現在世田谷区に住みたい、戸建てを購入したいと考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

世田谷区の不動産屋ランキング一覧!

アドキャストの画像1
中立的な立場でサポート

株式会社アドキャストは、不動産仲介業をメインに展開しており、コンサルタントとして中立的な立場でお客さまをサポート。物件のメリットはもちろんデメリットまで伝えてくれます。

物件数も豊富で、3万件以上の公開物件の他にも業界トップレベルの未公開物件を保有しているのも魅力。不動産購入サポートパックやweb会員を利用することで、お得かつスムーズに不動産購入することが可能です。

おすすめポイント

Point 1.コンサルタントとしてお客さまをサポート

Point 2.成約の半数以上が未公開物件

株式会社アドキャストの基本情報

物件数 公開物件:常時3万件以上
未公開物件:3,114件
店舗 恵比寿・駒込・高円寺・中延・錦糸町・明大前
おすすめサービス 住宅のあらゆる悩みを解消してくれる「不動産購入サポートパック」
会員登録のメリット 未公開物件の閲覧・希望条件マッチング機能・お気に入り登録・メールでのお知らせ機能・単行本のプレゼント・相談コンサルティング・簡単資料請求
会社概要 住所:【本店】東京都渋谷区恵比寿南1-25-1 恵比寿プラックスビル5F
電話番号:0120-917-150
住建ハウジングの画像1
独自のサポートが特徴的な不動産会社

株式会社住建ハウジングは、都心を中心とした東京都内全域で戸建ての仲介・売買などをメインに活動している地域密着型の不動産会社です。キッズスペースの設置など、子供を連れている方でも気軽に足を運ぶことができるようにという配慮や、きめ細かいサポートが特徴です。

HP会員限定の専用サービスが非常に充実しており、非公開物件の開示や物件紹介番組・メールマガジンの配信など、実用的な特典の数々は魅力的です。

おすすめポイント

Point 1.会員限定サービスを豊富に用意

Point 2.独自性のある生活サポート

株式会社住建ハウジングの基本情報

物件数 公開物件:4,500件以上
未公開物件:およそ6,250件
店舗 【住建ハウジング】中野
【住建コミュニティ】渋谷・新宿
おすすめサービス 会員限定オリジナル物件紹介動画「住まなび」
会員登録のメリット 会員限定物件の閲覧・値下物件情報の提供・物件紹介動画公開・マイページ利用可・スマートフォン連携・メルマガ配信・資料請求・引越し料金割引・盗聴器調査
会社概要 住所:渋谷区大山町18-6
電話番号:0120-172-111
オープンハウスの画像1
コストパフォーマンスの良い物件を提供する不動産会社

株式会社オープンハウスは東京23区を中心として、そのほか横浜・川崎・埼玉・千葉・名古屋・福岡で仲介事業をしている不動産会社です。年間で4,000棟以上の戸建て供給実績を持つほか、憧れていてもなかなか手が届きにくい都心の住宅を、長年培っていたノウハウによってリーズナブルに購入できる点は大きなメリットです。

渋谷にはショールームがあり、実際の設備やインテリアを目にして比較・検討することもできます。

おすすめポイント

Point 1.都内人気エリアの物件を低コストで提供

Point 2.自社一貫施工による柔軟性

株式会社オープンハウスの基本情報

物件数 公開物件:5,500件以上
未公開物件:未掲載
店舗 【東京】渋谷・桜新町・自由が丘・笹塚・中野・練馬・池袋・赤羽・王子・日暮里・北千住・錦糸町北・錦糸町南・新小岩・西葛西・大井町・蒲田・仙川・吉祥寺 【神奈川】12店舗【埼玉】4店舗【千葉】1店舗【愛知】6店舗【福岡】2店舗
おすすめサービス プロの話が聞ける「無料相談会」
会員登録のメリット オープンハウス限定物件の閲覧
会社概要 住所:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング12F(総合受付13F)
電話番号:0120-717-021
プランニングエステートの画像1
城南6区の住宅用不動産を専門に扱う不動産仲介会社

株式会社プランニングエステートは、目黒区・品川区・大田区・世田谷区・渋谷区・港区という城南6区の住宅用不動産を専門に取り扱っている不動産仲介会社です。お客様1組につき2名の営業マンが担当するため、迅速できめ細やかなサポートをしてくれます。

会員登録をすることで未公開物件や限定物件が閲覧できるため、戸建て住宅の購入を考えている方はぜひ、登録しておくことをおすすめします。

おすすめポイント

Point 1.2人体制での細やかで迅速なサポート

Point 2.QUOカードプレゼントキャンペーンを開催

株式会社プランニングエステートの基本情報

物件数 公開物件:およそ100件
未公開物件:2,300件以上
店舗 目黒のみ
おすすめサービス ファイナンシャルプランナーによる「ライフプランの提案」
会員登録のメリット 未公開物件の閲覧
会社概要 住所:東京都目黒区目黒1-6-17 Daiwa目黒スクエア13F
電話番号:03-5436-1888
ウェストパークの画像1
非公開物件情報も豊富!不動産売買初心者向け仲介会社

株式会社ウェストパークは、東京23区を中心としたエリアの不動産売買を専門とする不動産仲介会社です。お客様1組ごとに結成する専任チームによって多方面からサポート。

購入前にはファイナンシャルプランナーによるライフプランニングを立案してくれます。不動産の「セカンドオピニオン」を提唱しており、他社で購入予定の方の相談も可能。契約書の読み方や交渉術など、役立つ基礎知識を教えてもらえる個別セミナーも毎日開催しています。

おすすめポイント

Point 1.専門家を含めたチーム体制でのサポート

Point 2.購入前にFPがライフプランニングを立案

株式会社ウェストパークの基本情報

物件数 公開物件:1,800件以上
未公開物件:7,000件以上
店舗 渋谷のみ
おすすめサービス 不動産の「セカンドオピニオン」
会員登録のメリット 未公開物件の閲覧
会社概要 住所:東京都渋谷区松濤2-7-12 松濤ハウス1F
電話番号:0120-568-809

世田谷区のおすすめ不動産会社情報一覧表!

イメージ1
2
3
4
5
会社名株式会社アドキャスト株式会社住建ハウジング株式会社オープンハウス株式会社プランニングエステート株式会社ウェストパーク
店舗数6店舗3店舗19店舗1店舗1店舗
公開物件数常時3万件以上4,500件以上5,500件以上およそ100件1,800件以上
未公開物件数3,114件およそ6,250件未掲載2,300件以上7,000件以上
セミナーの有無

(毎月開催)
×

(各店舗で開催)
×

(個別セミナー)
来店のしやすさキッズスペース完備・車での送迎キッズスペース完備ドリンクサービス・キッズスペース・授乳室ありQUOカード等がもらえるキャンペーンを実施キッズスペース完備・車での送迎
利用するメリット住宅のあらゆることを相談できる豊富なホームページ会員特典都心でもリーズナブルな価格設定城南6区の住宅用不動産を専門としている専門家を含めたチーム体制でのサポート
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

その他世田谷でおすすめの不動産屋一覧紹介

第一土地建物の画像

基本情報
住所 東京都世田谷区用賀3-6-17
公式サイトURL
http://dai-ichi.net/

世田谷不動産の画像

基本情報
住所 東京都大田区南雪谷2-1-2 1~3階
公式サイトURL
http://00yen.jp/

目黒世田谷不動産の画像

基本情報
住所 東京都世田谷区等々力1-30-13 メリス尾山台1階
公式サイトURL
https://www.meguro-setagaya-fudousan.com/

リプラスホームの画像

基本情報
住所 東京都世田谷区代田5-30-13
公式サイトURL
https://replushome.co.jp/

ユアーズ・コーポレーションの画像

基本情報
住所 東京都世田谷区用賀2-41-11 平成ビル用賀
公式サイトURL
http://www.yoursnet.com/

株式会社ハートランド住宅販売の画像

基本情報
住所 “東京都世田谷区奥沢3-33-9”
公式サイトURL
https://heartland-net.co.jp/

小田急不動産株式会社の画像

基本情報
住所 東京都世田谷区北沢2-13-14 関根ビル1階
公式サイトURL
https://www.odakyu-fudosan.co.jp/

株式会社紅弥不動産の画像

基本情報
住所 東京都世田谷区北沢2-4-10 ベニヤビル2階
公式サイトURL
http://www.beniya-fudosan.co.jp/

エイムハウスの画像

基本情報
住所 東京都目黒区碑文谷4-24-15 碑文谷酒販会館1階
公式サイトURL
https://www.aimhouse.jp/

東京コーポレーションの画像

基本情報
住所 東京都世田谷区祖師谷3-32-15 ロングトラスト祖師谷1階
公式サイトURL
http://www.tokyocop.co.jp/

世田谷区ってどんなイメージ?

これから世田谷区にある不動産屋について紹介していきますが、その前に世田谷区のイメージについて、一般の方に独自にアンケート形式で調査をしてみました。

調査の結果、半数の方が最も世田谷区のイメージとして挙げていたのが
「セレブが住んでいる」でした。世田谷区には、花火大会で有名な二子玉川や劇場、ライブの聖地である下北沢、人気芸能人などが住んでいると噂される三軒茶屋などがあります。

またお金持ちのお嬢様が通うイメージの強い成城学園などもあるため、セレブなイメージが強いのかもしれません。何かしらで有名な駅名も多く、よく耳にする駅であること、そして二子玉川や三軒茶屋などは落ち着いた雰囲気の住宅街が立ち並んでおり、不動産の価格が高いというところがセレブという印象に繋がるのでしょう。

2番目にイメージが強い意見は「治安が良い」でした。セレブな街であることが、治安の良さを感じる部分を持つのだと考えられます。

お金に余裕がある人は心にも余裕があるとも耳にするので、2番目のイメージとしては妥当だなと感じました。また高級住宅街が多いという点は、会社のために毎日通勤する人が少なくなり、日常的にはその地域に住む人の利用がほとんどとなるので少し安心なのかもしれません。

また大学などがあるという面においても学生が安全に通うのに適している地域と言えるので治安の良さを感じるポイントの一つになることでしょう。また3番目にイメージが強い意見としては「商業施設や自然環境が充実」でした。

二子玉川には大きなショッピングセンターがあり、明大前駅や駒沢大学駅などにも自然も程よくある地域にもなっています。一言で世田谷区と言っても、セレブな雰囲気も漂いつつも緑にも触れる環境が整っているエリアもあり、治安の良さに繋がっているのかもしれませんね。

世田谷区のイメージは人それぞれだと思います。これから世田谷区で住宅購入をしたいなと思っている方は、当サイトおすすめの不動産屋を是非参考にしてみて下さい。

「駒沢」「二子玉川」などの人気の街を擁する世田谷区!

世田谷区の画像

世田谷区といえば若者に人気のある街がたくさんあるほか、高級住宅街が建ち並ぶ地域もあるため、お洒落でセレブなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

ですが実際はそれだけではなく、落ち着いた雰囲気のエリアやファミリー層が安心して楽しめるスポットなど、住むのに適した特色も沢山もっています

世田谷区ってどんなところ?

東京23区の中でも南西部に位置する世田谷区は、大田区に次ぐ2番目の広さと最大の人口数が特徴です。また、世田谷区はエリア毎にさまざまな特色があります。例えば三軒茶屋など若者が多く集う中央部は繁華街も多く非常に活気がありますし、二子玉川がある南部は自然が多く残っているため子育てに向いている環境と言えます。

ここで、人気の高い街をいくつかピックアップしてみましょう。

【駒沢】
閑静な住宅街や公園があるほかお洒落なカフェも多いため、女性・ファミリー層に人気です。

【二子玉川】
高級住宅街があり、上品で環境が良くセレブな雰囲気の街。買い物にも困りません。

【三軒茶屋】
駅前には多種多様な飲食店・居酒屋があるため、1人暮らしなら特に楽しめる街でしょう。

【桜新町】
静かで落ち着いた雰囲気の街で、渋谷・三軒茶屋へのアクセスも良好です。

治安はいいの?住みやすい?

二子玉川をはじめ世田谷区は高級住宅街が多く芸能人なども暮らしているため、周囲の警備は厳重になっています。街中には防犯カメラも多く設置されており、犯罪の防止に大きく貢献しています。

また、ファミリー層の比率が高いため、子供の安全に配慮した施策や制度が充実しているのも特徴といえるでしょう。

【犯罪発生率が低い】
世田谷区は総犯罪件数こそ多いですがその分人口も多いため、23区の中では犯罪発生率が低い部類に入ります。(23区中6番目)

【特に治安が良いエリア】
小田原線「豪徳寺駅」の周辺は非常に落ち着いた雰囲気と、犯罪が1年にわずか3件という少なさから、世田谷区の中でも特に治安が良い街として有名です。また、下北沢や新宿までのアクセスも良好ですので、1人暮らしをするならうってつけかもしれませんね。

実は教育環境が整っている区!?

世田谷区は2015年から「子ども・子育て応援都市」を宣言しており、子育てをバックアップする街づくりを進めています。子育てに関する相談を受け付ける場を提供しているほか、子ども医療費・就学援助費など助成制度も充実しています。

【私立中学校への進学率が高い】
世田谷区は、公立小学校から私立中学校への進学率が約30%と、23区の中でも高くなっています。(比較:品川区25%/大田区20%)もちろん私立中学校へ入ることが全てではありませんが「周りが頑張って勉強している」という環境は、教育的に良い影響が期待できるのではないでしょうか。

【ファミリーで楽しめるスポットが多い】
世田谷区には子どもと一緒に楽しめるレジャースポットが多くあり、中でも「上町駅」「桜新町駅」から10分ほどの位置にある世田谷区教育センターはおすすめです。この教育センターでは、プラネタリウムや海外文化のバーチャル体験、科学実験など、学校の授業にはないさまざまな体験をすることができます。また、サイクリングコースやアスレチックのある「砧(きぬた)公園」、テニスコートなど運動施設が豊富な「駒沢オリンピック公園」もあるため、家族でのびのびと休日を楽しむことができるでしょう。

その他エリアについて

【北沢】
北沢エリアは、下北沢を中心としたにぎやかな学生街と、梅が丘や豪徳寺など閑静な住宅街が隣接するエリアです。小田急線および京王井の頭線が停車する下北沢駅の周辺は近年再開発が進み、昔ながらの雰囲気から一気に近代的な雰囲気へと様変わりしました。とは言え駅から少し離れると、小さな劇場やライブハウス、古着店などが立ち並び、学生を中心に日中から夜間までにぎわいを見せています。

一方で、小田急線の世田谷代田、梅が丘、豪徳寺などの駅周辺は、ファミリー層を中心とした住宅街です。大きな公園や寺社もあり、緑豊かで落ち着いた雰囲気の街並みとなっています。小田急線や京王線のほか、東急世田谷線の山下駅、松原駅、下高井戸駅も北沢エリアに位置します。このように鉄道でのアクセスは大変便利な北沢エリアですが、タクシーの運転手でも苦戦するような狭く入り組んだ道路が多いため、車移動がメインという方は注意が必要です。

【玉川】
玉川エリアの中心となるのは、東急田園都市線および東急大井町線の二子玉川駅で、駅の周辺は大規模な商業施設やタワーマンションなどが立ち並ぶ、活気ある都会的な雰囲気となっています。また、駅の東側に位置している瀬田や上野毛は昔から著名人も多く住む高級住宅街として知られており、大きな一軒家や低層の高級マンションなど、静かで落ち着いた街並みが広がっています。

一方で、23区で唯一の渓谷である等々力渓谷や多摩川の河川敷など、自然が多いことも特徴です。さらに、東名高速道路や環状八号線のほか目黒通りや駒沢通りなどの幹線道路が通っているため、車でのアクセスが便利ということも、玉川エリアの魅力のひとつでしょう。

【砧】
砧エリアは、小田急線小田原線成城学園前駅を中心として大規模な住宅街が形成されています。中でも成城エリアは著名人も多く住む高級住宅街で、一度は憧れる方も多いのではないでしょうか。駅周辺には日常の買い物に便利なお店も多く、緑地などの景観も整備された美しい街並みが魅力です。

一方で、成城学園前駅の隣の祖師ヶ谷大蔵駅やその隣の千歳船橋駅の周辺には、昔ながらの商店街など庶民的な街並みが広がっており、成城エリアとは雰囲気がガラッと変わります。千歳船橋駅からバスで10分ほどのところにある砧公園はお花見の名所として有名で、子どもが楽しめる遊具はもちろん、スポーツ施設や美術館などもあります。砧公園や多摩川河川敷周辺の鎌田や岡本、宇奈根と言ったエリアは電車でのアクセスはしづらいものの、バスの路線が充実しており、十分に住みやすいエリアと言えるでしょう。

【鳥山】
烏山エリアは世田谷区の中でもっとも北に位置しており、京王線千歳烏山駅を中心に住宅街が広がっているエリアです。千歳烏山駅の周辺には昔ながらの大きな商店街があり、日常の買い物には困りません。駅周辺や甲州街道沿い、環状八号線沿いなどのエリアにはマンションが多いものの、通りから少し離れると戸建てが多く立ち並んでおり、静かで落ち着いた住環境となっています。

駅から北に1kmほど離れたところには、関東大震災によって都心から移転してきた26もの寺院が連なる「烏山寺町」と呼ばれるエリアがあり、独特な雰囲気をかもしだしています。祖師谷公園や蘆花恒春園(芦花公園)と言った緑豊かなスポットもあり、地域住民の憩いの場として親しまれています。

マイホーム購入において大事なこと

マイホーム購入についての画像

「一生に一度の買い物」といわれるマイホームの購入は、誰にとっても大切なイベントといえるでしょう。しかし、大事な買い物であるからこそ失敗はできませんし、いざ購入するとなると不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

購入資金について考える

マイホームとして戸建住宅を購入している人の年収層は、約400~600万円台が1番多いようです。中には年収がもっと上がってからにしたいと考える人もいますが、実際にはある程度の安定した収入があれば物件購入は実現可能といえるでしょう。

とはいえローンの返済をはじめ、教育資金や老後の蓄えなど、将来必要になる資金を見据えた計画は必要になってきます。不動産屋では、そのような資金計画についての相談を受けてくれる所もありますので、物件購入前に不安を解消できると良いですね。

【新築物件or中古物件】
販売されている戸建てには、当然新築物件と中古物件が存在します。中古の方が値段は安くなるため手が届きやすいという利点はありますが、その分セキュリティや耐震性、補償内容などに不安が残ります。一方新築戸建では、誰も住んだことのないまっさらな家という価値のほか、その時々で最新の機能や素材を用いた構造の家が提供されるため、長い目で見ればメリットは大きいといえるのではないでしょうか。

【自己資金と住宅ローン】
自己資金は住宅購入の際に頭金として必要なお金で、現金で用意しておく必要があります。一般的には購入価格の約20~30%だといわれており、残り約70%は住宅ローン、いわゆる借入金で賄っていきます。住宅ローンが多いほど金利の支払いも増えるため、自己資金を多く用意してから購入するほど余裕が生まれることになりますね。

住みたい家について考える

マイホームとして一戸建てを購入する場合は基本的に「注文住宅」「分譲・建売住宅」の2タイプから選ぶことになります。

注文住宅と分譲・建売住宅では設計デザインの自由度やコスト、入居するまでの期間などに大きな違いがあるため、どちらがより自分の求める特徴を持っているのか把握しておく必要があるでしょう。

【注文住宅】
設計事務所・ハウスメーカーなどに依頼をして、間取りや設備など思い通りのデザインで家を建てるのが注文住宅です。ある程度の制限はありますが、趣味やライフスタイルに合わせた空間を手に入れられることが最大のメリットといえるでしょう。ですが、デザインや設計プランを確立させるための打ち合わせに時間を要するほか、所有していない場合は土地を探す必要も出てくるため、実際に住み始めるまでかなりの期間を費やすことがネックになります。コスト面では、グレードを高くしたい場所と抑えたい場所を選ぶことはできますが、トータルで比較すると分譲/建売住宅よりも高額になる傾向があります。

【分譲/建売住宅】
分譲住宅と建売住宅は、ほぼ同様の意味で使われることが多く、どちらも既に建てられている住宅を購入する仕組みです。デザイン変更などはできませんが、どちらの場合も同じ仕様の家をいくつも建てるので材料をまとめて仕入れることができるほか、効率的な施工が可能となります。そのような理由から、物件価格が割安になることが最大のメリットです。また、完成された物件に入居する場合、スムーズに契約から引き渡しまでが済めば約1ヶ月で新生活を始めることも可能です。

よほど住宅に対してのこだわりがないのであれば、分譲/建売住宅のほうがコストや手間の少なさという面で大きく優れているためこちらがおすすめです。ちなみに「周りと同じデザインの家」に抵抗がある場合は、個別で販売されている建売住宅を探しましょう。

生活環境について考える

マイホーム購入の際には、実際に生活した場面を想定することも大切です。いざ住み始めてから後悔しないように、チェックしておくべきポイントをいくつか紹介します。

【周辺環境】
夜間の交通量が多い道路や踏切、学校・幼稚園など騒音に繋がるような施設があるのかは確認しておいたほうが良いでしょう。また、食料品・日用品の買い物や病院へ行くのに不便がないことも大事ですね。

【立地条件】
日本は地震や台風といった災害が多い国であるため、地盤の強度避難場所など安全性の高い土地であることを確認しておくことは必須でしょう。

【近隣住民】
家の近くにどのような人たちが暮らしているのか、わかる範囲で少しでも知っておいた方が良いでしょう。近所付き合いに馴染めないと、後々苦痛になってしまうかもしれません。

【間取り・生活動線】
キッチン・リビングなど毎日使う場所の生活動線や、収納・コンセントの位置といった間取りもしっかりと確認しておきましょう。

不動産会社選び方のおすすめポイント

不動産会社選びのポイントの画像

日本全国にある不動産会社は、約12万社以上といわれています。そんな全国の大手コンビニチェーン店と比べても、非常に数が多い不動産会社。その中から優良な物件を紹介してくれる可能性の高い企業を選ぶためには、いったいどのような点に注目すれば良いのでしょうか?

その①地域密着型の不動産会社

不動産会社は、基本的に地域密着型とチェーン展開型の2タイプに分類することができますが、今回あなたにおすすめしたいのは「地域密着型の不動産会社」です。地域に根ざした不動産会社には、どのような特徴があるのでしょうか?

【地域に関しての情報ネットワーク】
地域密着型の最大のメリットは、その地域に長く関わってきた経験から詳しいデータを保有している可能性が高いということです。例えばお得に買い物ができる商店街・スーパーの情報や、便利な周辺施設についてなど…。マイホーム探しをするにあたって、有益な判断材料を提供してもらえるかもしれません。

【融通が利きやすく、対応がスムーズ】
地域密着型の不動産会社は少人数で営業している店舗が多いことも特徴で、そのため融通が利きやすく話がスムーズに進むという利点もあります。対応している範囲がチェーン店と比べると狭いと感じることもあるかもしれませんが、得意エリア内であれば非常にスピーディな物件紹介が期待できるでしょう。

【大家・地主との信頼関係】
地元の大家・地主と密なコミュニケーションをとっている不動産会社も多いため、直接託された優良物件を紹介してもらえる可能性もあります。また、希望条件に対する柔軟な対応も大家・地主との繋がりが深い地域密着型ならではのメリットですね。

その②サポートしてくれる不動産会社

選ぶ不動産会社によって、受けられるサポート・フォローの質は大きく違ってきます。そのため「どのようなサポートをしてくれるのか」というのは不動産会社選びの基準になりえるでしょう。

【相談・カウンセリング】
初めてマイホームを購入する場合、住宅ローンや周辺環境に関してなど分からないことがたくさん出てくると思います。そのような時に相談に乗ってくれる、改善プランを提案してくれる体制がしっかりしている不動産会社を選べると良いですね。

【優待・割引】
不動産会社によっては、家具やリフォーム費用の割引をしてくれる所もあります。また、引越し時のサポートにも注目してみると良いかもしれません。

【手続きサポート】
住宅を購入する場合に発生するのが、複雑で面倒な確認事項や手続きです。契約書などの作成代行をしてくれる不動産会社もあるそうなので、気になる方は探してみてください。このような手続き関係のサポートを提供している不動産会社を選ぶことで、契約時に感じる不安の解消にも繋がるでしょう。

その③会社のHPがしっかりしている不動産会社

「企業の顔」ともいえるHPの内容・コンテンツの充実度も、不動産会社選びでは重要なポイントです。物件情報の探しやすさというようなインターフェース面はもちろん、提供サービスやサポートに関しての詳細な説明、またメディア掲載実績などがあると信頼性が増すかもしれませんね。

【HPで会員登録ができる不動産会社】
不動産会社の中には、HP上で会員登録をすることで非公開の物件情報が閲覧できるようになるシステムを採用している企業があります。非公開の理由には諸説ありますが、1番は「本気で家を買いたいと考えている方に、より充実した対応がしたい」ということが挙げられますね。不動産会社に関わらず、会員登録をするという行為はユーザーにとって少なからず手間がかかるものです。しかし、それでも登録する意思のある人には不動産会社も本気で答えてくれるのではないでしょうか。

また、会員登録には他にもメリットがある場合が多く、例えば新規物件の情報をメールで知らせてくれる、無料相談が可能になるなどさまざまな恩恵を受けられます。誰でも見られるわけではない物件も候補に入れることができるため、非公開物件・会員登録のある不動産会社を優先的に探してみると良いでしょう。

記事一覧

二子玉川や駒沢など、落ち着いて暮らしやすい場所が多い世田谷区では「生垣緑化助成」という制度が実施されています。なかなか聞き慣れない名前で、植栽工事などを依頼する際に初めて知ったという方が多い ・・・[続きを読む]
マイホームを購入すると、「すまい給付金」という制度によって、現金給付にあやかることができます。この給付金をもらうには、年収がいくらかも関係してきますが、最大で50万円が給付されることになりま ・・・[続きを読む]
住宅を購入する際、親に資金援助を求めるケースも多いことでしょう。基本的に、1年間に110万円以上の資金援助をするとなれば、贈与税が課せられます。ですが、使用目的が住宅購入であれば、110万円 ・・・[続きを読む]
次の住まいを見つけるため、物件見学は欠かせないでしょう。そして見学する際は、物件を調べるために必要な道具と、あらかじめチェックポイントを知っておくことが大事になります。ここでは、その道具やチ ・・・[続きを読む]
不動産売買の契約は、多額のお金が動く取引となるため、契約の工程も一筋縄ではいきません。その中で入念な確認もあることから、一旦契約を締結してしまえば、解約が難しくなり、もう後戻りはできないのだ ・・・[続きを読む]
不動産の購入は、何かとトラブルが起こりがち。しなければならないことが多すぎて、住宅の最終チェックなどは、まぁ大丈夫だろうと、あまり真剣に行わず、住み始めてから重大な欠陥が見つかった…なんてこ ・・・[続きを読む]
住宅購入において、とにかく出費が重なってしまいますよね。住宅ローンの借入や頭金など、人生において家計をもっとも考えるターニングポイントとも言えるかもしれません。また、このタイミングは生命保険 ・・・[続きを読む]
住宅ローン控除には、確定申告が生命線となります。確定申告と聞くだけで、あまりに面倒なイメージから、手を付けることが億劫となってしまうかと思われますが、そもそも住宅購入も面倒な手続きの連続だっ ・・・[続きを読む]
不動産を購入したものの、引き渡し後に欠陥が見つかってしまった。そういったトラブルを回避するサービスとして、「ホームインスペクション」という、住宅診断があるのをご存じでしょうか。 ホームインス ・・・[続きを読む]
不動産物件の購入には、説明に際し「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」という文字の記載が、何かと小さく記載されています。難しくて、何となくスルーしてしまいそうな、この言葉。瑕疵とはそもそも、 ・・・[続きを読む]
住宅ローンを申し込むとなると、必ずそのための「審査」というものが付いて回ります。この審査で通らなければ、住宅購入は夢のまた夢となってしまうでしょう。そうならないためにも、審査で通過するための ・・・[続きを読む]
住宅購入をするとなると、浮かび上がる問題はさまざまですが、その中でも筆頭となるのは、やはり金銭的なことでしょう。頭金はある程度用意した方が、返済も多少楽になるだろう。でも、頭金ゼロで購入でき ・・・[続きを読む]
注文住宅を建てる際の土地の購入でローンを組みたいという場合、住宅ローンが組めるのだろうかと気になる方も多いでしょう。 その疑問を解決すべく、今回は注文住宅を建てる土地に対して住宅ローンが組め ・・・[続きを読む]
マイホームを建てるのにはお金がかなり必要になりそうだけど、中古の戸建て住宅であれば、新築よりもずっと安く購入できるだけでなく、リノベーションすれば、その古さも味わい深いものとなります。しかし ・・・[続きを読む]
世田谷に住宅を購入して暮らすとなると、マンションと戸建てどちらがいいのか悩んでしまいます。それぞれの特徴を比較し、どちらが適しているのか判断する必要があります。そこで今回は、コストや暮らしや ・・・[続きを読む]
住宅ローンを組む際、変動金利と固定金利のどちらかから選ばなければなりません。銀行を選ぶのは、金利を決めてからにしましょう。こでは、それぞれの金利について、計画的な住宅ローンの返済を実現できる ・・・[続きを読む]
マイホーム購入時には、物件価格だけではなく、思いもよらない部分での費用が発生するものです。たとえば購入手続きだけで諸費用がかかりますし、購入後も固定費などを負担しなければなりません。住宅購入 ・・・[続きを読む]
土地には、宅地と分譲地の2種類があり、この二つはマイホームを購入するうえで、ぜひとも違いを理解しておきたいポイントです。これらには、それぞれのメリット・デメリットがあるので、その特徴が分から ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:東京コーポレーション株式会社 住所:東京都世田谷区祖師谷3-32-15ロングトラスト祖師谷ビル 2階 TEL:03-6411-4188 受付時間:9:00~19:00 定休 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社エイムハウス 住所:東京都目黒区碑文谷4丁目24番15号 碑文谷酒販会館1階 TEL:0120-5768-90 受付時間:10:00~19:00 定休日:火曜・水曜 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社 紅弥 住所:東京都世田谷区北沢2丁目4-10ベニヤビル2階 TEL:03-3413-2280 受付時間:9:30~19:00 (土日祝:10:00~19:00) ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:小田急不動産株式会社 住所[下北沢店]:東京都世田谷区北沢2丁目13番14号 関根ビル1階 TEL:03-3413-0909 受付時間:10:00~18:30 定休日:火曜 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ハートランド住宅販売 住所:東京都世田谷区奥沢3-33-9 TEL:03-3726-2500 株式会社ハートランド住宅販売は、世田谷区奥沢に本社である不動産営業部を ・・・[続きを読む]
戸建てのいい物件を欲しいとは思うものの、いい物件情報を紹介してくれる不動産業者をどう選べばいいのか、素人判断ではなかなかわからないもの。そのためここでは、不動産業者でいい物件情報を得るための ・・・[続きを読む]
マイホームを購入するとなると、やっぱり一番の憧れは、新築戸建て住宅ではないでしょうか?戸建て住宅は家族の象徴でもあり、一家で一軒家に住まうというのは、人生で叶えるべき目標の一つともいえるかも ・・・[続きを読む]
しっかり計画を立てて、ローンを組み購入したマイホーム、なのにいざ住んでみると、住みづらい、使いづらい、周辺環境が不愉快!なんてトラブルが起こってしまうことが少なくないようです。 ここでは、実 ・・・[続きを読む]
マイホームの住宅ローンを組む際、銀行から必ず火災保険の契約を求められます。火災や自然災害によって住宅を失った場合、住宅ローンの返済が滞ることが懸念されるためです。 今回は、マイホームに火災保 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ユアーズ・コーポレーション 住所:東京都世田谷区用賀2-41-11 平成ビル用賀 TEL:03-3707-2261 株式会社ユアーズ・コーポレーションは、世田谷区用 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:リプラスホーム株式会社 住所:東京都世田谷区代田5-30-13 TEL:03-6413-8325 受付時間:10:00~19:00 定休日:火曜・水曜 リプラスホーム株式会 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社目黒世田谷不動産 住所:東京都世田谷区等々力1-30-13 メリス尾山台1F TEL:03-6809-7321 営業時間:9:30~19:30 定休日:毎週水曜 株 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:世田谷不動産株式会社 住所:東京都大田区南雪谷2丁目1番2号 1階~3階 TEL[首都圏センター]:03-6451-7528 世田谷不動産株式会社は、世田谷区に拠点を置き、 ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:第一土地建物株式会社 住所:東京都世田谷区用賀3-6-17 TEL:0120-376-790 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日、第1第3火曜日 世田谷区の用 ・・・[続きを読む]
建設ラッシュが進む区域では、用途地域を定めることが必須。この用途地域はいくつか種類があり、それぞれ規制が設けられていますが、当該地域に新しく不動産を購入する方は、大方ポイントを押さえておくに ・・・[続きを読む]