世田谷区にある不動産屋を徹底リサーチ!その中でもより評判のいいおすすめ業者を厳選して紹介しています。

「駒沢」「二子玉川」などの人気の街を擁する世田谷区!

公開日:2020/01/28  最終更新日:2020/01/29

世田谷区の画像

世田谷区といえば若者に人気のある街がたくさんあるほか、高級住宅街が建ち並ぶ地域もあるため、お洒落でセレブなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?

ですが実際はそれだけではなく、落ち着いた雰囲気のエリアやファミリー層が安心して楽しめるスポットなど、住むのに適した特色も沢山もっています

このコラムでは世田谷区に住んでみたい、家を建てたいと考えている方へ「世田谷区とは?」「治安」「教育環境」を中心に紹介していこうと思います。

世田谷区ってどんなところ?

東京23区の中でも南西部に位置する世田谷区は、大田区に次ぐ2番目の広さと最大の人口数が特徴です。

また、世田谷区はエリア毎にさまざまな特色があります。例えば三軒茶屋など若者が多く集う中央部は繁華街も多く非常に活気がありますし、二子玉川がある南部は自然が多く残っているため子育てに向いている環境といえるでしょう。

人気の高い街をピックアップ!

【駒沢】
閑静な住宅街や公園があるほかお洒落なカフェも多いため、女性・ファミリー層に人気です。

【二子玉川】
高級住宅街があり、上品で環境が良くセレブな雰囲気の街。買い物にも困りません。

【三軒茶屋】
駅前には多種多様な飲食店・居酒屋があるため、1人暮らしなら特に楽しめる街でしょう。

【桜新町】
静かで落ち着いた雰囲気の街で、渋谷・三軒茶屋へのアクセスも良好です。

治安はいいの?住みやすい?

二子玉川をはじめ世田谷区は高級住宅街が多く芸能人なども暮らしているため、周囲の警備は厳重になっています。街中には防犯カメラも多く設置されており、犯罪の防止に大きく貢献しています。

また、ファミリー層の比率が高いため、子供の安全に配慮した施策や制度が充実しているのも特徴といえるでしょう。

犯罪発生率が低い

世田谷区は総犯罪件数こそ多いですがその分人口も多いため、23区の中では犯罪発生率が低い部類に入ります。(23区中6番目)

特に治安が良いエリア

小田原線「豪徳寺駅」の周辺は非常に落ち着いた雰囲気と、犯罪が1年にわずか3件という少なさから、世田谷区の中でも特に治安が良い街として有名です。また、下北沢や新宿までのアクセスも良好ですので、1人暮らしをするならうってつけかもしれませんね。

実は教育環境が整っている区!?

世田谷区は2015年から「子ども・子育て応援都市」を宣言しており、子育てをバックアップする街づくりを進めています。

子育てに関する相談を受け付ける場を提供しているほか、子ども医療費・就学援助費など助成制度も充実しています。

私立中学校への進学率が高い

世田谷区は、公立小学校から私立中学校への進学率が約30%と、23区の中でも高くなっています。(比較:品川区25%/大田区20%)

もちろん私立中学校へ入ることが全てではありませんが「周りが頑張って勉強している」という環境は、教育的に良い影響が期待できるのではないでしょうか。

ファミリーで楽しめるスポットが多い

世田谷区には子どもと一緒に楽しめるレジャースポットが多くあり、中でも「上町駅」「桜新町駅」から10分ほどの位置にある世田谷区教育センターはおすすめです。

この教育センターでは、プラネタリウムや海外文化のバーチャル体験、科学実験など、学校の授業にはないさまざまな体験をすることができます。

また、サイクリングコースやアスレチックのある「砧(きぬた)公園」、テニスコートなど運動施設が豊富な「駒沢オリンピック公園」もあるため、家族でのびのびと休日を楽しむことができるでしょう。

環境が良く、安心して住める魅力的な街

ここまで、世田谷区について色々と紹介してきました。エリアによってさまざまな魅力があり、治安や教育環境も良好なため、住むには非常におすすめの街だといえるでしょう。

ここで紹介した内容を、ぜひあなたの世田谷ライフの参考の1つにしていただければ幸いです!

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧